デジタル人材育成に課題を抱える方必見!
組織のデジタル化推進のためのマーケター育成メソッドとは

2020-03-29

デジタル化の加速に伴い、デジタルマーケテイングの業務領域は広範囲になっています。
マーケティング関連組織では、以前と比べて業務が細分化され、マーケターは担当業務以外の領域に触れる機会があまり多くないため、スキルが偏ってしまいがちです。
業界全体で慢性的な人材不足に陥っている中、採用も難しく、各社とも自社でのマーケター育成が必要となっています。

この資料では、調査結果から分かったマーケターに関する課題と、マーケター育成に必要なステップをご紹介します。
デジタルマーケティングを活用し、売上を伸ばしたいとお考えのすべての経営層、マーケ関連部門、人事・育成部門の方にご一読いただけると幸いです。

◆この資料で分かること

  1. マーケター不足と育成の課題とは?
  2. 社内での人材育成が難しい理由
  3. マーケター育成のための3つのステップ

※この資料は2020年7月に内容を刷新しました。
以前お申込みいただいた方で新しい資料をご要望の場合も、メールまたは下記フォームよりお問合せください。

資料のダウンロードはこちら

下記フォームに必要事項をご入力の上、送信してください。
資料(PDF形式)をダウンロードできます。

こちらの資料もぜひご覧ください

資料ダウンロード

クリックして資料をダウンロード