【参加無料】マーケターでも2時間で分かって使える「AI」講義 ー『文系AI』野口氏が最新事例からAI人材育成まで解説ー/6月1日オンラインセミナー

2021-05-14

「AI(人工知能)」が様々なビジネスシーンで話題になることが増えてきました。企業のデジタル改革(DX)の中枢にAIが設定され、数多くの事例も生まれています。AIがビジネスの競争優位になる時代が来ているのです。

それは「マーケティング」も同じです。すでに様々なシチュエーションでAIが活躍しています。例えば、顧客とのコミュニケーションの最適化のための「予測系AI」。将来、顧客がどのようなアクションをとるのかを予測し、それに基づいて具体的にアプローチできます。

そうした環境下で、いま企業が重要視しているのが、「AI人材」の育成です。AI人材と言えば、プログラミングや統計学の知識が必要とされる専門人材として捉えられがちですが、それだけではなく、AIのことを深く理解し、ビジネス戦略に落とし込む文系人材も必要になります。AIはビジネスパーソン、ひいてはマーケターにとっても必須知識になっているのです。

本セッションでは、AIの活用方法について分かりやすくまとめた書籍『文系AI人材になる:統計・プログラム知識は不要』の著者である、ZOZOテクノロジーズ VP of AI driven business 野口竜司さんに登場してもらい、「いまさら聞けないAI基礎」から「マーケティングAI活用事例」、「DX/AI人材の育て方」までを指南してもらいます。

聞き手を務めるのは、オイシックス・ラ・大地の執行役員 CMTとして活躍し、マーケティングのe-ラーニングサービスを提供するコラーニングのCMOである西井敏恭です。AIをフル活用できるビジネスパーソンになるために必見のセッションです。

◆参加申し込みはこちら(入力欄へ)

開催概要

b→academy×コラーニング共催
マーケターでも2時間で分かって使える「AI」講義 ー『文系AI』野口氏が最新事例からAI人材育成まで解説ー

■日時:2021年6月1日(火)19時~20時30分(予定)
■形式:オンライン(ZOOM使用)
■費用:無料

登壇者

スピーカー

野口竜司

野口 竜司 氏
株式会社ZOZOテクノロジーズ VP of AI driven business
日本ディープラーニング協会 人材育成委員メンバー
ZホールディングスのZOZOで様々なAIプロジェクトを推進するかたわら、大企業やスタートアップのAI顧問・アドバイザーやAI人材育成も実施。「ビジネスパーソンの総AI人材化」を目指し活動中。
著書 『文系AI人材になる』(東洋経済新報社)など

文系AI人材になる

モデレーター

シンクロ代表・西井

西井 敏恭
株式会社コラーニング CMO
株式会社シンクロ 代表取締役社長
オイシックス・ラ・大地株式会社 執行役員 兼 CMT
GROOVE X 株式会社 CMO
2001年から世界一周の旅に出る。帰国後、旅の本を出版し、ECの世界へ。
2014年に二度目の世界一周の旅をしたのち、シンクロを設立。大手通販・スタートアップなど多くの企業のマーケティング支援やデジタル事業の協業・推進を行う。
オイシックス・ラ・大地の執行役員CMT(チーフマーケティングテクノロジスト)を兼任。2019年9月から家族型ロボットLOVOTを販売するGROOVE XのCMOにも就任。
著書 『デジタルマーケティングで売上の壁を超える方法』(翔泳社、2017年)、『サブスクリプションで売上の壁を超える方法』(翔泳社、2020年)

参加者特典

◆当日使用するセミナー資料のデータ送付

参加申し込みはこちら

※本セミナーは終了しました

       

ぜひ気軽にお問い合わせください。